fb%e7%94%a8 

 

 

0I9A359515032128ushishi2_TP_Vサイトへのアクセスありがとうございます。
本サイトの作成および企画の発案したのは
多良木町の地域おこし協力隊の松岡です。
これからお話しする内容は人によっては
全然興味がないかもしれませんが
少しでも味がある人にとってもは悪いお話ではない

と思います。

肩の力を抜いて読んでいただければ幸いです。

…でこのサイトはいったい何?

YUKA_eigokyoushi15215934_TP_Vそう思われた方がほとんどだと思います。

結論から言うと

「たらぎビジネス起業塾」への

参加者募集を目的としています。

 

ビジネス?起業?

いやいやそんなの無理でしょ…

ごもっともです。

字だけ見ると物々しくてとっつきにくいイメージがわくのは仕方ありません。

ではなぜそんな小難しいイメージがつきまとう題材を扱おうと思ったのか。

少し説明させていただきます。

起業支援という役割

     私は現在企画観光課定住支援係に属しています。PASONAZ160306440I9A2362

     メインの業務はもちろん定住、移住の促進です。

     実はその中に     「起業支援」という項目があります。

     移住するには町での仕事が必要です。

     地元企業に就職するという道もありますが

     都会からの移住の場合、厳しい状況が予想されます。

     そこでいっそ町で起業してもらい、それをサポートしようというわけです。

サポート体制作りの重要性と準備

AKANE278122238_TP_Vではいざ起業したい人が現れた時に

どのようにサポートしていくのか。

私は

「町の若い世代を中心として

サポートできる体制作りができないか?」

と考えました。

なぜなら

次世代の町の担い手が経済・経営・ビジネスなど

地域活性化の軸になる部分で力を発揮できるようにしたいという想いからです。

具体的な活動について

YUKI_syukudaizzz15150842_TP_V では具体的にこれからどうしていきたいか。

 まずは経済・経営・起業・ビジネスについて
 簡単で初歩的な部分から勉強していく場を設けたい
と考えています。
最終的な目標は「起業する人をサポートする」ことですが
いきなり難しいことをはじめてもうまくいきません。
むしろ私自身がついていけません(笑)
この分野について知識はゼロだけど興味はあるという人たちで1から勉強していくスタンスを取りたいと思っています。

求める人材

150415022548_TP_V「町の起業をサポートする!」というと
何か町の宿命を背負った選ばれし者でないといけないような
気になるかもしれませんが
そんなことはありません(笑)
町の将来を見据えて新しいことにチャレンジしたい
という気持ちがあればそれで十分です。
「日々の業務に追われて仕事がつまらない」
「もっと自分の視野を広げたい」
そういう方にはぴったりだと思います。
また若い世代とあいまいな表現をしましたが年代としては20~30代を想定しています。
もちろん情熱がある方はその限りではありません。
40代以上でも高校生でもやる気さえあれば歓迎します。

…で結局何が言いたいの?
定住促進において起業支援は必要不可欠
町の次世代の担い手である若い世代を中心として
サポートできる組織づくり、体制を整えたい
その実現に向けて勉強する場を設けるので
良かったら参加しませんか?
おわりに

YUKI_kodomookane15144623_TP_V本塾では

ビジネスや経済の話を身近に感じてもらうために
「1万円札の原価は○○円」
「2000円の弁当を安く思わせるには?」
「50人に1人タダ!の真実」
「事務所が整理されていないことによる損失」
など小ネタを用意しています。

ここまで読んでいただけているということは少しは興味を持っていただけているのではないでしょうか?
たらぎビジネス塾は月に1.2回程度定期的に行われているので
関心のある方、こちらのサイトをみて興味を持った方は気軽に参加してみてください。

開催日程については本サイト冒頭に随時更新しています。
場所は役場多目的研修センター1F中会議室で行います。
SAYA160312170I9A3708_TP_V参加者は随時募集しています。
ご希望の方は氏名、年齢、性別、連絡先、
できれば所属(部署や会社、学校名など)を明記のうえ
taragi_ciikiokoshi@yahoo.co.jp
もしくはLINE ID:crcs-mastuまでご連絡ください。
もちろん私に直接問い合わせていただいても大丈夫です。
多良木町役場2F企画観光課にいます。
TEL:080-2778-9500(公用)
同じ志を持って取り組んでもいいと思っていただいた方
創立メンバーとして一緒に成長していきましょう。

おまけ1

SAYA160312110I9A3798地域おこし協力隊は任期が最長3年と決まっています。
つまり3年後には自分で仕事を見つけなければなりません。
そこで私は町で起業しようと考えています。
どういう職種かは‥
たらぎビジネス起業塾にて
徐々に明らかにしていきます(笑)
なので勉強したけど起業の場に
立ち会えないという心配はひとまずありません。
またここまでの説明ぶりから
私がずっと講師を務めるような雰囲気が
出てしまっているかもしれませんが
私にはそこまでの実績がありませんので
あくまでも主催という形でやりたいと思っています。
勉強する内容はメンバーで決めていく
イメージを持っていただけるとわかりやすいかと思います。
ある程度方向性が見えてきたら
定期的に町の経営者さんにお話を伺う機会も設けていくつもりです。
あと個人的にPCやネット関係について多少の知識は持ち合わせているので
希望があればその辺のサポートもメンバーに行っていきます。
大きな声では言えませんが
ビジネスよりネット関係に興味があるって方も参加してもらっても大丈夫です(笑)

おまけ2

SAYA160104344629_TP_V実はこの企画のコンセプトの裏には
地元の若い世代が活躍する地域創成
といういテーマがあります。
多良木町がその先駆けとして
「起業できる町」「チャレンジできる町」
ブランドイメージを確立できたらと考えています。
それを達成するためには最後まで読んでいただいた

あなたの力が必要です。

町と自分の未来に投資する時間
一緒にゼロからはじめましょう。